HOME  > 3PLの取り組み

3PLの取り組み


社員の資格取得と教育システムを確立し、よりプロフェッショナルな物流サポート体制を実現

当社は3PLを事業の主体として積極的に取組んでいます。
お客様に十分に満足して頂ける提案が出来る社員を養成するために3PL研修(社内研修・社外研修)にも力を注いでいます。
過去、そしてこれからどの様な取組みを行っているのかホームページで随時公開します。

社内3PL研修への取り組み

第一回(期間:2010年1月12日から2010年12月15日、主催:関西急送)

唐澤 豊先生(当社物流顧問、日本ロジスティクスシステム学会会長、神奈川大学名誉教授)を講師に迎え、16名の受講者が参加しました。講義は月に一度、一泊二日の日程で計12回行われました。この講義で3PLの基礎から応用までの幅広い知識を修得しました。
● 研修修了者名:
①本社…6名
②大阪支店…2名
③神戸支店…2名
④姫路支店…4名
⑤福知山支店…1名
⑥峰山営業所…1名 (以上16名)

物流コンサルタントメッセージ
修了式写真
第二回(期間:2011年2月22日から2011年12月14日、主催:関西急送)

講師 唐澤 豊先生
● 研修修了者名:
①京都支店…4名
②大阪支店…3名
③姫路支店…3名
④峰山営業所…1名 (以上11名)

物流コンサルタントメッセージ
修了式写真

社外3PL研修への取り組み

第1期日本3PL管理士講座(期間:2010年10月7日から2011年6月4日、主催:一般社団法人日本3PL協会)

 

参加企業25社、参加者数31名の講座に関西急送からは2名が参加しました。講座は月に二度、一泊二日の日程で計11回行われました。2名の参加者は3PLの広範囲の手法を修得しまた。
● 一般社団法人日本3PL協会 3PL管理士資格認定者:
2名

3pl_pro04
修了者の資格認定書

第2期日本3PL管理士講座(期間:2012年5月21日から2012年11月21日、主催:一般社団法人日本3PL協会)

 

参加企業23社、参加者数27名の講座に関西急送からは2名が参加しました。講座は月に二度、一泊二日の日程で計12回行われました。2名の参加者は3PLの広範囲の手法を修得しまた。
● 一般社団法人日本3PL協会 3PL管理士資格認定者:
2名

3pl_pro04
修了者の資格認定書

第3期日本3PL管理士講座(期間:2014年5月26日から2014年11月19日、主催:一般社団法人日本3PL協会)

 

参加企業18社、参加者数24名の講座に関西急送からは2名が参加しました。講座は月に二度、一泊二日の日程で計12回行われました。2名の参加者は3PLの広範囲の手法を修得しまた。
● 一般社団法人日本3PL協会 3PL管理士資格認定者:
2名

3pl_pro04
修了者の資格認定書

第4期日本3PL管理士講座(期間:2016年5月26日から2016年11月18日、主催:一般社団法人日本3PL協会)

 

参加企業22社、参加者数29名の講座に関西急送からは2名が参加しました。講座は月に二度、一泊二日の日程で計12回行われました。2名の参加者は3PLの広範囲の手法を修得しまた。
● 一般社団法人日本3PL協会 3PL管理士資格認定者:
2名

3pl_pro04
修了者の資格認定書
過去の物流への取り組み

現在では『3PL』と言う言葉が日常的に使われています。
二十数年前には『物的流通』『ロジスティクス』という言葉が使われていました。その当時から関西急送は「物流のプロ」を目指す為の人材教育に力を入れてまいりました。
旧 日本物的流通協会(現 公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会)の物流士、物流管理士の認定者は現在も活躍しています。
● 物流管理士名 :
3名
● 物流士名: :
6名



ページの上部へ